2019年度 名古屋城刀剣展 - 尾張に伝わる刀剣 -

開催日程等

  • 期間 : 4月20日(土)〜5月6日(月・休) 休館日なし
  • 場所 : 本丸御殿
  • 時間 : 午前9時30分〜午後5時 最終入場(閉園の30分前)
  • 出品リスト : イベント情報参照
  • その他 : 全日程、支部員3〜4名が質問コーナーに常駐しています。


 日本刀は武器であると同時に、世界に比類なき美術品でもあり、長く後世に伝えるべき文化遺産です。 刀は古くから、武具の中でも特別視、神格化され、長く日本人の精神的支柱ともなってきました。 日本刀について、より多くの方に理解していただくため、このたび、日本美術刀剣保存協会名古屋支部と名古屋城の共催により、本展を開催いたしました。 今回は「尾張に伝わる刀剣」をテーマに、8点の刀剣と拵を紹介いたします。 その産地は尾張、越中、山 城、大和、備中、筑前、肥前など多岐にわたります。 さまざまな時代、刀工、形態の刀剣が集まっています。 この展示が、日本刀の歴史的、文化史的価値を再認識していただく機会になれば幸いです。

日本美術刀剣保存協会名古屋支部

その他催事案内(一般の方向け)

2019年度初心者講座

  • 日程 : 5/25(土)、6/22(土)、7/27(土)
  • ※受付は開始していません

活動予定(会員向け)

月例刀剣鑑賞会

  • 5月の例会は【 5月12日 】に行う予定です。

初心者向け勉強会

  • 日時 : 4月21日 13:00〜
  • 対象 : 支部会員の初心者

その他

【 3月31日 】までに頂いたお問合せに対して、 確認用URL(お問合せフォーム返信欄)へ回答・ご連絡しましたので、ご確認をお願い致します。