名古屋支部について

 日本美術刀剣保存協会名古屋支部では、毎月の刀剣鑑賞、協会本部や地方支部との交流、支部独自で開催する研修旅行や研究会など、様々な活動を行っています。 これらの研究活動を通じて、日本刀に関する正しい知識を習得し、会員相互の親睦と後継者の育成に努め、我が国固有の文化財である日本刀を大切に保存し、 後世に伝える事を目的としております。

※名古屋支部は営利目的の団体や政治団体ではありません。 また、当支部では刀剣、刀装具の鑑定や売買については一切関与しておりません。 美術刀剣のお手入れや保存等についてお悩みの方はご相談下さい。

活動予定(会員向け)

2021年度 月例刀剣鑑賞会

  • 12月の例会 :12月12日(日)

東海4県ブロック大会

10月24日(日)  ※来年度に延期

イベント情報(一般の方向け)

2021年度 名古屋城 刀剣展 ― 尾張に伝わる刀剣

終了しました

2021年度 刀剣鑑賞 初心者講座

名古屋支部では、刀剣に関心のある一般の方を対象とした初心者講座を開催しています。 刀剣に関する基礎知識や刀剣の取り扱い・作法・鑑賞方法について学びたい方はぜひご参加ください。

詳細

◆日程
 第1回:10月23日(土) 第2回:11月27日(土) 第3回:12月18日(土)
 ※講義内容は毎回異なりますので、上記3回全ての出席が望ましです。
◆時間
 午後1〜4時まで
◆場所
 御器所コミュニティセンター 2階会議室
  ・市営地下鉄桜通線・鶴舞線「御器所駅」5番出口から徒歩2分(昭和消防署・裏)
  ・コミュニティセンターの駐車場は使用不可
◆講義内容
 刀剣の取り扱い、作法、鑑賞方法、刀の手入れ・保存、
 刀・拵えの名称、刀・担当の姿、刀剣用語、地域・時代の特徴、研ぎ、
 鑑賞体験、入札体験(作風から見た刀工銘の想定)等
◆参加条件
 刀剣に関心があり、反社会的行動をとらない方
◆参加費
 500円(テキスト付、参加費は各回毎に必要)
◆定員
 40名(定員になり次第締め切り)

申し込み方法

下記情報を添えてお問合せよりお申込みください。
@住所、A氏名、B性別、C年齢、D電話番号
E中学生以下の方は保護者の許可の有無(保護者の許可を得てください)

本部・他団体の展示

その他

更新情報

お問合せに対する返信

【11月13日 】までに頂いたお問合せに対して、 確認用URL(お問合せフォーム返信欄)へ回答、または担当者より連絡しておりますので、ご確認をお願い致します。